スタッフ紹介

こんな仲間が働いています 施工・管理①

入社歴

1999年入社、勤続約20年

業務内容

施工・管理

約20年前、求人誌で見つけた吉田電気工事(株)

工事士免状を生かす事ができると思い電話すると

面接の日に即採用!!

その年の会社は、電気工事から計装工事へと舵を大きく変更し始めた時でした。

実際の所、電気工事と大してあまり変わらず一安心。

入社してから所帯を持って子育てと現場に奔走する毎日。帰宅後の嫁の笑顔と子供達の笑い声に支えられながら出来る作業が増えてきて、いつの間にやら勤続20年。

無事故・無災害でお客様に自信の持てる作品を

提供出来る様になってきました。

clock ONE DAY

8:00

朝礼(現場)

現場作業前にラジオ体操

(おじさんは体がほぐれる様にしっかりと体操です!)

8:20

現場事務所で作業の打ち合わせ(今日は屋外での配管工事らしい、人員配置、資材の準備を確認します)

8:30

午前の作業開始(部下の段取りに不安を抱えながらも完成に向けて最善を尽くします)

10:00

休憩時間(雑談も織り混ぜ現場の進捗情況を確認や段取りの再確認で時間短縮を図ります)

10:15

作業再開

(後、ひと踏ん張りでお昼ご飯ですよ、頑張って作業しましょ)

12:00

昼休憩

(最近は年のせいか腹が出てきたから食べる量を抑えつつ食事)

12:45

午後の作業開始(配管も整ってきましたね…私は建物内へ現場散策に向います)

15:00

休憩時間 (現場散策しながら見つけた未設工場所の対応と次工程の確認をします)

15:15

作業開始(だいぶ配管も整ってきましたよ、一安心)

17:00

作業終了(おつかれさまでした!!車内で雑談しながら会社まで帰ります)

18:30

会社到着(本日の資材を降ろして、明日の資材を積み込みましょう!忘れ物の無い様に…不安ですがここは手出ししませんよ!部下たち頑張れ!)

こんな仲間が働いています 調整①

経歴

19歳の時に新潟より上京し同業他社で自動制御の調整業務に携わり数々の高層ビル、大型商業施設、クリーンルームなどの計装の立ち上げ及び試運転を行う。

38歳の時、実家の事情により退社し新潟で米作りを行う。

39歳より顧客の信頼が厚く技術力が惜しまれたので冬期から春先の期間限定で弊社に所属し調整業務を行う。

Q.なぜ期間限定で調整業務を行おうと思ったのですか?

収穫が終わると冬季は暫く時間が出来、逆に調整業務は3月末までに仕事量が増えるため、丁度いいと思っていた所、声が掛かった為。

Q.自動制御の調整業務から米作りと全く違う仕事を行なっていますが戸惑いは無かったですか?

農家の仕事は小さい頃より見ていたので戸惑いは無かったのですが至らない所は周りの人に助けてもらっています。

Q.春から秋にかけて米作りをしていますが自動制御の技術の維持はどうしていますか?

秋に調整業務を戻った時に新しい技術等は情報を仕入れ勉強しています。日々新しい技術が出てくる為大変です。

Q.ほかの米農家に同じく期間限定で自動制御の調整業務の様な専技術職を行なっている人はいますか?

イヤーいませんね(笑)。やはり25年間の経験で得た、専門知識の御蔭ですかね。

Q.調整業務の良い所は?

建設業の中では切った張ったの力仕事ではなく計装、制御という知識を元にした仕事なので体力的に楽な仕事です。

もちろん知識という技術を身につけるのは大変ですけどね。

Q.仕事が終わった後は何をしていますか?

お酒を飲むことが大好きなので大体、

仕事仲間と飲みにいきます。今日も行きますよ〜。

入社歴

勤続約10年

業務内容

調整作業

吉田電気工事株式会社

〒242-0005 神奈川県大和市西鶴間4-8-11

TEL/046-261-9725(代表) FAX/046-264-6703